芸能ニュースまとめ GT

絶対よそで言わないでくださいよ?

ナイナイ・岡村隆史さんの薄毛の対策

ナイナイ・岡村隆史さんの薄毛の対策

 

岡村さんの薄毛状況

  • 40才頃から進行が早まっている
  • 髪の一本一本が細い状態になっている
  • 頭頂部・額から進行している(MO型・混合型である)

 

岡村隆史さんの薄毛治療内容は?

f:id:yamabiko000:20190505132329p:plain

岡村さんのAGA治療(推測)

  • 内服薬治療をしていた(薬を飲んでいた)
  • 外用薬(育毛剤)と育毛シャンプーを出されたが、
  • 育毛剤はベタベタする感触が嫌であまり使っていない
  • AGA治療におおよそ月30,000円程度を使っていた
  • 頭髪だけでなく指毛・眉毛等が濃くなった

岡村隆史さんのラジオ番組の言発言から、

治療内容が「内服薬」と育毛シャンプーによるもの

であったことがわかります。

2013年段階でのAGA治療薬(内服薬)の

第一候補に挙げられるのは「プロペシア

(フィナステリド)です。 

また体毛の濃さが感じられるという発言から、

発毛効果のある「ミノキシジル」が

加えられていた可能性が高くなります。

 

 

プロペシア

プロペシア」はAGAを促進させるホルモン「DHT」の働きを抑えるための薬です。DHT(ジヒドロテストステロン)は通常の男性ホルモンが肝臓等から分泌される酵素「5αリクターゼ」と結びつくことによって生まれます。 

プロペシアフィナステリド)の成分が5αリクターゼ還元酵素が生まれるのを阻害することで、髪を抜けさせてしまうホルモンDHTを抑制し、健康な髪を生まれさせます。 

20才~50才を対象としたプロペシア服用の臨床試験では1年間の服用によって50%以上、3年間の服用によって80%弱という高確率でのAGA抑制効果が認められています

 

 

 

 

 

 

ミノキシジルミノキシジルタブレット

 

元々は高血圧治療のための薬(血圧を低下させるための薬)として開発された成分です。血流の改善による強力な発毛作用が認められたためにAGA対策等に用いられることが増えています。 

外用薬としてミノキシジル成分を配合したものを用いることもありますが、内服薬として飲用した方が効果が早く感じられる傾向が見られています。 

発毛実感ができるのが早いのが魅力の薬ですが、反面、頭髪以外の体毛(腕毛・胸毛・指毛等)の発毛も促進されやすく、その点が難点とされています。 

また血圧抑制効果によって動機・眩暈・倦怠感といった副作用が起こる可能性もあるため、血圧や循環器に問題がある人は使用できません。

 

 


岡村隆史さんがラジオで治療開始を公言してから

4ヶ月~6ヶ月程度、共演者からも視聴者からも

「頭頂部の地肌が目立たくなっている」

という点が指摘されるようになりました。

 

 

 

【頭皮にいいことブログ】